静岡の墓地と石材店をまわる

しがらみがいやなのにしがらみだらけのお墓選び

静岡でお墓を建てるときに気が付いたこと

静岡の墓地と石材店をまわる

個人的には自分の骨等、どこにでもバラまいてくれっていうのが希望なのですが、そうもいかないのが面倒なところです。

「かえって大変なんだから、止めて」っていうのが家人の一言。

それでどうせ天涯孤独(おっと家人のことを書いたのを忘れていました)、息子娘にも墓参りは要らないと宣言していますから、自分の好きな土地にお墓を建てることにしました。

遠ければ墓参りも面倒になってそのうち忘れるだろうという作戦です。

どう考えても早死にするのは私のほうだろうし、家人はそれからのんびり長生きするはずです。

なんて言っても女性の平均年齢は男性より高く、また家人の家系は長生きです。

私が墓に入っても、一緒がいいなら一緒にしてもらえばいいし、イヤならそれは長生きした方が勝手に考えればいいのです。

ですので、好きな土地の静岡にお墓を建てることにしました。

高速のインターを降りてから10分で到着するところ、決めたのはそれだけです。

まぁ息子は東京で働いていますから、そのうち結婚もするでしょう。

娘は留学中で帰ってくるのかどうかも分りません、向こうで誰かと結婚でもした日には日本に帰ってくるかどうかだって分ったものじゃありませんから。

だから、反対もなく、ドライブがてら静岡に通っています。

まずはお墓探しと、石材さがしです。

石材って言っても墓石らしくない墓石にするつもりですけどね。

http://www.maki-seki.jp/


Copyright (C) www.cariboudiscovery.org. All Rights Reserved.

静岡でお墓を建てるときに気が付いたこと